MENU

卒業生・受講生の声

世界で活躍する
専科の卒業生たち

全日制英語専科において、夢や目標を胸に英語に取り組み、卒業後に夢を手にして世界で活躍している卒業生たちのインタビューをご紹介。

  • 漫然と就職するよりも
    “好き”を追求

    岡本尚子さん

    留学エージェント
    海外交渉スタッフ


    岡本尚子さん

    English Study History

    専科を経てカナダへ留学し、留学の仕事に興味を持つ。専科のカリキュラムにあるディベートの授業で学んだ国際情勢や経済の知識は、今の仕事でも活きている。

    “私のやりたいことって?”思い返してみるとそれは英語でした。納得せず就職するより“好き”を追求したい、それが専科入学のきっかけです。朝10時から夕方まで授業、自習、夜中の2~3時までレポートやホームワーク。キツかったけれど充実していました。専科には3年間通い、卒業後を考えた時に勧められたのがカナダ留学。これが私の転機。知らない町で未知の自分が見えてくる感覚、“留学を仕事にしたい”と思いました。スピーチコンテストでの「自分でテーマを決め、資料を調べ、論理的にまとめ、正しい発音で淀みなく話し、スピードや表情を含めて伝わるように語る」。実はこれらが今、海外の大学や様々な教育機関と折衝・連絡する仕事に役立つことばかりで、先生には本当に感謝しています。
  • 周りの目よりも
    自分がどうしたいか

    芥川千洋さん

    機械メーカー
    翻訳・一般事務


    芥川千洋さん

    English Study History

    大学は、国際文化学部・国際文化学科を卒業。一度就職をしたが退職し専科に入学。卒業後の現在は機械メーカーの製品事業部で通訳・翻訳の仕事で活躍。

    キッカケは夢だったメーカー勤務への転職を目指そうと思ったことです。某転職エージェントで「この年齢で語学力もないなら、いい仕事は紹介できない」と言われ、何とか状況を一転させたいという思いからの入学でした。専科での一番の収穫はスピーチやプレゼンで論理的な展開ができるようになったこと。翻訳や通訳をする際、どう表現・解釈すればいいかを処理し、正確なニュアンスを伝えられるようになりました。おかげで、オランダ人のリーダーから、プレゼン資料の英訳や海外からのお客様の通訳などを優先的に頼まれるようになりましたし、アルゼンチン販売代理店向けに行ったプレゼンを褒められたこともありました。以前はとにかく世間体を気にしていましたが、自分のためだけにがんばる時間を過ごしてからは、周りの目よりも自分がどうしたいかを大事にするようになり、人生が楽しくなりました。

専科の受講生たち

日々英語の勉強に励む専科の受講生たち。そんな彼らが自信をもってスピーチを行う様子や、実際の声、普段の専科での生活がわかるブログをご紹介。

現役専科生インタビュー

  • 長谷川さん (阪急グランドビル梅田校)
  • 岩城さん (なんば校)
  • 太田さん (天王寺ミオプラザ校)

もっと見る

  • 岡田さん (阪急グランドビル梅田校)
  • 若松さん (なんば校)
  • 松田さん (天王寺ミオプラザ校)

もっと見る

  • 福島さん (阪急グランドビル梅田校)
  • 渡さん (なんば校)
  • 中岸さん (天王寺ミオプラザ校)

受講生の声

飯塚 誠興さん

「意志あるところに道がある」
を挑戦して実感

[受講生] 天王寺ミオプラザ校 
飯塚 誠興さん

English Study History

学生時代は英語が苦手だったが、兄や海外で活躍する日本人の影響もあり、専科に入学。専科1年目でTOEIC®L&R TEST 495点アップ。さらに高い目標を目指しながら専科を継続受講中。

“英語があれば世界中どこにでも行けるなぁ”と思ったのが専科で学ぼうと思ったきっかけです。英語を理解するにはとにかく単語だと知り、無我夢中で覚えました。時間を測って長文読解をしたり、英語の音源に毎日触れるようにしたりと、日々積み重ねて取り組みました。そのような努力ができたのは、一緒に共感、共有できる仲間に出会えたからです。なかなか力が伸びず、壁にぶちあたって悩み、諦めそうにもなりました。そこで今までやっていなかったことにチャレンジした結果、無駄に思えたものは全く無駄ではなかったと実感しました。今は英語を使って表現する仕事(出版・広告業界)に興味があります。いつかは海外にも行きたいですが、常に目的を持って進んでいきたいですね。

専科に通う現役生に「専科に通うきっかけ」「専科の生活」「将来の夢」についてアンケートを行いました。

  • Anneさん(前職:学生)「専科に通うきっかけは?」
    英語が好きで大学では交換留学を目標に英語を頑張っていたが、自分の学科では十分な英語力が身につかなかったからです。
  • Mokoさん(前職:塾講師)「将来の夢は?」
    海外で暮らすことが最終目標ですが、それに向けて卒業後は準備をしたいと考えています。専科卒業後は、また塾講師をしようと考えていましたが、英語に携わる仕事も視野に入れて就職活動をする予定です。
もっと見る
卒業生・受講生の就職・留学実績