英会話教室・英会話スクール【ECC外語学院】

お問い合わせ

フリーダイヤル0120-086-144

お問い合わせ フリーダイヤル 0120-086-144

カウンセリング&無料体験レッスン

日常英会話コース

レギュラーレッスン

中学レベルの
文法・語彙から始めて、
日常会話とビジネス会話を
バランスよく!

  • グループ制
  • バイリンガル講師の担任
  • 当日振替OK
  • 教育訓練給付金制度対象

日常英会話コースのポイント

  1. POINT1

    レッスンは1回完結型で、より実用性の高い会話力をマスター。

  2. POINT2

    初心者レベルでも英語オンリーの授業を行い、早くから英語で考えられる力を身につけます。

  3. POINT3

    ビジネスにも応用可能な丁寧な表現や複雑な表現も習得。

  4. POINT4

    話題と場面をベースにしたカリキュラム。日常生活、ビジネス、旅行、留学など、様々な場面での会話学習ができます。

こんなあなたにピッタリ!

例えば…

  • 英会話を初めて学習する方
  • 海外旅行では、単語とジェスチャーですませている方
  • 単文ではなんとか話せるが、接続詞などを使って長文で話せない方
  • 外国人と話す時に会話が長く続かない方

受講システム

レベル 全5レベル
受講ペース 週1回80分/全40回 週1回45分/全40回 ※1
  • ※1 開講校が限られます。詳細はお問い合わせください。

授業の進め方

  1. Warm up&復習

    Warm up&復習(10min)

    レッスンのスタートは、あいさつ代わりにみんなでチャット。休日にしたことや会社や学校でのエピソードなどを、お互いに報告し合います。過去に習った表現を使いながら会話し、日本語脳から英語脳へ切り替えます。

  2. Targetの解説

    Targetの解説(10min)

    その日のターゲット(レッスンで習得する表現や構文、文法など)について、その表現が使われるシーンを確認したり、実際に使ったりしながら理解を図ります。バイリンガル講師でも、レッスン中はすべて英語で解説します。

  3. Dialog

    Dialog(15min)

    確認したターゲットを、サンプルの対話文を使って実践的に学習します。ターゲットの使い方をより細かく確認し、実際に使いながら、どんな場面でどのように使うのかを把握します。発音やイントネーションなども指導します。

  4. Practice

    Practice(15min)

    ターゲットの定着度を上げるだけでなく、会話のバリエーションを広げ、さらに表現力をアップさせるために様々な表現を導入して練習します。グループ全体での確認の後、ペアでしっかり時間を取ることで、会話を楽しみながら表現を身につけます。

  5. Application(応用)①

    Application(応用)①(15min)

    クラスメイトとペアになって、自分に置きかえて話すことで、さらなる定着を図ります。場面や状況設定を変え、表現を置き換えながら、ターゲットを確実に定着させます。自分自身のことや、自分の考えをクラスメイトに話すことにより、実践で話す自信がつきます。

  6. Application(応用)②

    Application(応用)②(15min)

    いよいよ仕上げです。その日のターゲットを使って自分のことについて話します。年齢や職業が異なるクラスメイトたちと、以前に習ったことも使いながら、さらに会話を広げます。他の人の表現を聞くことで、会話のバリエーションが増える、クラス制ならではのメリットです。

このコースで目指すレベル

目標

英語で話したり聞いたりすることに慣れるようになること

英会話を初めて学習する人が基礎的な英語表現を学び、英語で話したり聞いたりすることに慣れることを目標とする。中学1年生程度の文法事項を含む構文を学習し、短い文で質問したり答えたりできるようにする。be動詞や一般動詞(現在形と過去形)の肯定文、否定文、Yes/No疑問文、whatやwhereなどの基本的なwh疑問文の作り方や答え方などを学習する。4発話程度の会話で、買い物では値段を尋ねることができるようになる。

旅行では

簡単な買い物

  • 買い物で値段を聞く
  • wantやwant toを使ってほしいもの、したいことを伝える

ビジネスでは

簡単な自己紹介

  • ビジネスでの自己紹介と名刺交換をスムーズに行う
  • 家族や趣味のことについて話す

目標

最低限の意思疎通が図れるようにすること

最も基本的な会話表現を学び、最低限の意思疎通が図れるようにすることを目標とする。中学1・2年生程度の文法事項を含む構文を学習し、文単位での質問や受け答えができるようにする。be動詞や一般動詞(基本3時制)の肯定文、否定文、疑問文の作り方や答え方を学習し、会話を少し広げる練習をする。5‐6発話程度の会話で、買い物では素材を尋ねたり、異なる色やサイズをリクエストしたりできるようになる。

旅行では

商品やサービスについての質問

  • 買い物の際、衣服の素材や異なるサイズ、色があるか聞く
  • ホテルでのチェックイン

ビジネスでは

簡単な電話

  • 電話を掛けたり、受けたりする

目標

自分の欲しいものや、したいことを最低限伝えられるようになること

基本的な会話表現を学び、自分の欲しいものや、したいことを最低限伝えられるようになることを目標とする。中学1・2年生程度の文法事項を含む構文を学習し、文単位での質問、受け答えをできるようにする。be動詞、一般動詞(基本3時制)の肯定文、否定文、疑問文の作り方や答え方を学習し、さらに会話を広げる練習を行う。6‐8発話程度の会話で、買い物では試着ができるか尋ねたり、色やサイズを詳しく指定して買ったり、2つのものを比較したりできるようになる。

旅行では

商品やサービスについてのリクエストや間違い指摘

  • 買い物の際、衣服のサイズや柄、色を指定して探してもらう
  • ホテルでのチェックアウトの際、請求書の間違いを指摘する

ビジネスでは

OA機器の使い方

  • オフィス機器の使い方や手順を尋ね、順序立てて説明する
  • オフィスにある物の場所を尋ね、詳しく説明する

目標

基本的な会話表現の完成をめざすこと

基本的な会話表現の完成をめざし、自分の欲しいものや、したいことをある程度正確に伝えられるようになることを目標とする。中学1・2年生程度の文法事項を含む構文を学習し、ある程度の意思疎通が図れるようにする。be動詞や一般動詞(基本3時制)の肯定文、否定文、疑問文、特にwh疑問文の作り方や答え方を完成させ、会話に幅を持たせる練習をする。8-10発話程度の会話で、買い物では、商品の特徴を比べたり、気に入らない理由やつり銭が間違っていることを伝えたりできるようになる。

旅行では

スマートにサービスを受ける

  • レストランに予約を入れ、到着したらすぐに案内してもらえるようにする
  • タクシーなどでスマートにチップを渡す
  • 旅行先でバスや電車の切符を購入し、到着時間など詳細について尋ねる
  • ホテルの施設について尋ね、サービスを活用する

ビジネスでは

電話伝言を残す・ミーティングのアポ取り

  • 予約を入れる
  • 電話で不在の相手への伝言を残す
  • ミーティングで部下を褒め、今後の指示を与える
  • 電話で人を呼び出し、用件を伝える

目標

詳細な情報を与えたり、得るために質問をしたり、場面によっては交渉などができるようになること

日常会話表現の完成を目指し、自分の欲しいものや、したいことを伝えるだけでなく、さらに詳細な情報を与えたり、得るために質問をしたり、場面によっては交渉などができるようになることを目標とする。中学3年・高校1年生程度の文法事項(間接疑問文、間接話法、関係代名詞、関係副詞、仮定法など)を含む構文を学習し、より複雑な構文での質問や複数の文での受け答えができるようにし、会話を発展させられるようにする。旅行では、ある程度自由な行動ができるようになるとともに、簡単な苦情を伝えるなどちょっとしたトラブルにも対応できるようになる。

旅行では

複数の商品やサービスについての吟味と決定

  • 観光案内所でツアー情報を確認し、予約をする
  • レンタカーの種類と条件を吟味し、借りる
  • 盗難被害の状況を説明し、警察に盗難届を出す
  • 空港の荷物受け取り所でのトラブルに対処する
  • ホテル内のサービスについて、予約の有無や料金の詳細などを尋ねる
  • 旅行代理店でオプショナルツアーについての詳細を尋ねる
  • 買い物の際に値段交渉をし、できるだけ安く購入する
  • レストランなどで店の間違いを指摘し、確認を求める

ビジネスでは

簡単な商談とプレゼンテーション

  • 仕入れの条件を付けて値段を交渉する
  • 営業売上に関してプレゼンテーションをする
  • 見積もりの依頼と納期の確認をする
  • 新商品に関するプレゼンテーションで質疑応答をする
  • 部下を褒め、今後の改善点や提案を伝える
  • 人事考課ミーティングで達成できた事を伝え、今後の改善点について話す
  • クライアントとのミーティングで、割引率や契約期間の希望を伝え交渉する
  • 売り上げやエネルギーコストの増減を報告し、改善案を提案する

カウンセリング&
無料体験レッスンの流れ
(英会話コースご希望の場合)

  1. 予約した日時にスクールへ

    予約した日時にスクールへ

    スクールの雰囲気を実感。レッスン風景もチェックできます。

  2. カウンセリング+英語力チェック

    カウンセリング+英語力チェック

    カウンセラーと相談し、あなたに最適な学習プランがわかります。

  3. 体験レッスンへ

    体験レッスンへ

    厳しい審査基準をクリアした講師の質の高さを実感してください。

  4. 講師からの学習アドバイス

    講師からの学習アドバイス

    カウンセラー経由にて日本語でお伝えすることも可能です。

体験レッスンは後日のご案内となる場合がございます。当日ご希望の方は、事前にスタッフまでお申し出ください。

お電話でのご予約、お問い合わせは
フリーコール0120-086-144

カウンセリング&無料体験レッスンの予約申込み