海外留学のために
英会話を勉強したい

こんなことを感じたことは
ありませんか?

  • 海外生活を体験してみたい
  • 短期留学前にある程度の
    英語力を身につけたい
  • ホームステイしながら
    英語を身につけたい
  • 留学前に英語を身につけて、
    現地でレベルアップしたい
  • 思い描くような海外留学を実現させたい

など

Colin 先生
Colin 先生

身近な話題で自分の考えが言える英語力を
身につければ、あなたの思い描く
海外生活が体験できます!

海外留学に行くのであれば、ある程度の英語力を身につけてから行くことをおすすめします。現地の語学スクールで英語を学ぶのではなく、日本で学んだ英語を現地で活用して英会話力をレベルアップさせれば、あなたの思い描く海外生活が体験できます。そのためには、身近な話題で自分の考えや思っていることが言えるレベル(TOEIC®L&R Testスコアなら500以上)をめざしましょう。ホームステイ先のホストファミリーとも有意義な時間を過ごすことができるようになります。海外の大学で何か学びたいのであればTOEFL®Testスコアが必要とされます。

ECCのレッスンで教える
海外留学に役に立つ英会話が
身につくこんなコト!あんなコト!

  1. CHECK

    現地で日常生活を快適に過ごすには「読む」「書く」「聞く」「話す」の4技能を身につけること。

    言葉は、話せないと聞こえない。また、聞こえないと話せない。読めれば書けるし、書けるとちゃんと読むことができます。だから、「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの技能のひとつでも欠けると、伸び悩みを起こしてしまいます。「会話だけできればいい」という方もいますが、日常生活を快適に過ごすためには、この4技能をレベルアップさせることが必要です。

  2. CHECK

    文化的背景を理解し、日常生活レベルの文化の違いを認識すること。

    日本は協調性を保ちながら会話を発展させます。しかし、英語を話す国の人たちと会話するときに協調性は必要ありません。「わたしもまったく同感だ」はありえないのです。同じ意見であっても、違う意見であっても、自分がそう思う理由をしっかり伝えるようにしましょう。

  3. CHECK

    大学で英語で何かを学ぶのであれば、ディスカッションやプレゼンテーションの力も必要です。

    イメージしやすのは、アメリカの大統領選挙。候補者が顔を合わせてお互いの意見や主張を発言しています。これはアメリカでは当たり前な光景です。中学校の授業からディスカッションが組み込まれ、自分の意見をまとめて述べる訓練ができています。ディスカッションでは結論を伝えて、その理由をストレートに論理立てて話せるように練習していきます。

おすすめ基本プラン

日常英会話コース

日常英会話コース
~レギュラーレッスン~
(入門・基礎・初級)

  • 週1回/100分
  • 振り替えOK

日常生活や海外旅行で想定される具体的なシーンを教材に、中学校レベルの英語から丁寧に学習できます。英語だけを使って海外での日常生活をよりスムーズにおくる状態を目指します。

思い描く海外旅行が
したいのなら

全日制英会話専科

全日制英会話専科

  • 全日制/1日4時間

月曜日から金曜日まで毎日4時間、1年間で740時間のプログラムは、大学英文科の4年分を超える学習量です。英語の4技能「読む」「聞く」「書く」「話す」をバランスよく、ゆるがない「真の英語力」を身につけます。

関連する目的から探す

ご入学までの流れ

  1. まずはご予約を

    まずはご予約を

    ご希望のスクールを選んで、ご予約フォームもしくはお電話でご予約ください。

  2. 予約した日時にスクールへ

    予約した日時にスクールへ

    スクールの雰囲気を実感。レッスン風景もチェックできます。

  3. カウンセリング+英語力チェック

    カウンセリング+英語力チェック

    カウンセラーと相談し、あなたに最適な学習プランがわかります。

  4. レッスン開始

    レッスン開始

    レッスンのご予約を頂いて、いよいよレッスンスタートです。

お電話でのご予約、お問い合わせは
フリーコール0120-086-144

お問い合わせはこちら

英会話を学ぶならECC外語学院!全国にスクールを持つECCでは、日常英会話ビジネス英会話子ども英会話TOEIC®L&R Test対策の英語資格取得など、あなたの目的や条件に合わせてレッスンが選べます。