〈 Jリーグパートナークラブ 〉

ヴィッセル神戸

◎アカデミーパートナー

スタッフへのレッスン提供から始まり、
共に世界で活躍する選手の育成を目指す

社内の公用語に英語を採用している楽天グループのヴィッセル神戸。
ECC外語学院は、ヴィッセル神戸のスタッフに対し、TOEIC®L&R TESTスコアアップのための特別プランによるレッスンを提供し、日々英語力向上を目指して取り組んでいます。
また、ヴィッセル神戸が目指す「日本をリードし、世界で通用する人間性豊かな選手の育成」というコンセプトに基づき、将来的にはアカデミー所属選手やサッカースクール生を対象とした英会話レッスンの実施も予定しています。

アカデミーパートナーの概要

対 象 ヴィッセル神戸所属のスタッフ
レッスン 週1回程度 全25回/1レッスン80分
形 式 通学型のグループレッスン(ECC三宮校)
内 容 TOEIC®L&R TESTスコアアップに特化したレッスン。
学習管理アプリを用いて個人の勉強時間を管理し、個別に弱点を補強していくコーチングを実施。

TOPICS

2022.01
「前川選手・櫻井選手 英語マスターへの道」動画
2021.09
「ノエスタスポーツチャレンジパーク2021」に参加しました。
2021.06
ECC三宮校に「ヴィッセル神戸ルーム」ができました。
ヴィッセル神戸とアカデミーパートナー契約を締結しました。