英語力を鍛え、限界を超えたいビジネスパーソンへ

持てる力をフルに使って考え、
意見を交わす2日間

ビジネス集中 2-day プログラム

7/30(sat)-31(sun)

[会場] 新宿本校 [定員] 6名限定の少人数制

「人生でこれほど英語に必死になったことはない」
そう思える密度の濃い2日間をお約束します。
朝から夕方まで、自分の力をフルに使って課題について考え、
自らの言葉で意見を交わします。
議論に参加し続ける英語漬けのレッスンを終えた後は、
大きな自信を得て、突き抜けた自分を実感できるはずです。
このプログラムには英語教育に60年の歴史を持つ
ECCのメソッドがぎっしり詰まっています。
「絶対に成し遂げる」という強い覚悟をもってご参加ください。

いま、現場で求められる「英語力」は、
スピーキング能力

面接においてTOEIC®L&R TESTのスコアを問わない外資系企業もありますが、このコロナ禍を経て大きく変わったことが一つあります。それは同じ「英語力」でも、読み書きではなくより高いレベルのスピーキング能力が求められるようになってきたということ。特にマネジメント業務のポジションは、事業を統括する管理者に業務全体の進捗や課題解決について日々、英語でレポーティングやプレゼンテーションをするため、正しい英語文法や美しい英語発音以上に「伝える力」が必須になっています。
さらに近年は直接対面して話す機会が減り、オンラインでのやりとりが増えたため、ジェスチャーや表情が伝わりにくい状況に。今後は音声のみでも説得力を持って内容を伝えられる「英語スピーキング能力」が求められる傾向が顕著になってきています。

こんな方にオススメ

  • 外資系企業へ転職、海外出張、海外赴任が決まった
  • 英語に緊張しないメンタルを鍛えたい
  • 会話の幅を広げて、自然に会話に入っていきたい
  • ジェスチャーや、アイコンタクトの取り方を身に付けて、良い印象を与えたい
  • 今の英語力と知識で、どのぐらい伝わるかを試したい

プログラムについて

緊張のプレゼンテーションを
自力で乗り越える経験が、確かな自信に

人は追い込まれたときに、普段以上の力を発揮するものです。そこで本プログラムでは、2日間の学習の集大成として、一つのプレゼンテーションを仕上げることをあなたに求めます。それは決して簡単ではなく、緊張したり、焦ったりするかもしれませんが、乗り越えた先に別の景色が見えるはずです。特にスピーキング能力においては大きな向上が期待できるでしょう。

Goal

2日間のプログラムで
ビジネスプレゼンテーションを
英語でできるようになる

[ビジネス集中 2-day プログラム]の流れ

1 英文記事を読み、状況を把握し、課題点を整理

2 ブレインストーミングでアイデアを広げ、ビジネス戦略をまとめる

3 グラフを効果的に使った説明の仕方を学ぶ

4 ビジネス提案の仕方を学び、プレゼンテーションを行う

  • 【DAY1】7/30(sat)
  • 10:10-11:00

    Vocabulary & Pronunciation
    語彙、発音練習

  • 「成功するビジネスリーダー」とは
    人の特徴を表す語彙を学び、著名なビジネスパーソンについて意見交換を行います。ただ語彙を覚えるだけではなく、実際に使って身につけます。
  • 11:10-12:00

    Case Study
    ケーススタディ

  • 日本のEV(電気自動車/Electric Vehicle)市場に関する英文記事を読み、問題点や今後の展望などについて把握します。
  • 12:10-13:00

    Discussion
    ディスカッション

  • 日本の今後のEV市場について、ディスカッションを行います。読み取った情報をもとに、自身の意見をまとめ、発信する力を養います。
  • 13:00-14:00

    Break
    休憩

  • 14:00-14:50

    Business Strategies
    ビジネス戦略

  • EV市場拡大のためのビジネス戦略について考え、話します。事業を成功に導くため、さまざまな角度から考察し、英語で表現します。
  • 15:00-15:50

    Brainstorming
    ブレインストーミング

  • 国内生産、海外生産のメリット、デメリットを考えます。物事を多面的に捉え、自分の意見をまとめる訓練を行います。
  • 16:00-16:50

    How to Use Charts in Presentation
    プレゼンテーションでのグラフの使い方

  • 効果的なプレゼンテーションを行うために必要となるグラフの活用方法を学びます。
  • 17:00-17:50

    Business Proposal
    ビジネス提案

  • グラフを効果的に活用し、説得力のあるビジネス提案を行う練習をします。
  • 【DAY2】7/31(sun)
  • 10:10-11:00

    Vocabulary & Pronunciation
    語彙、発音練習

  • ビジネスシーンで使える語句や慣用表現を学び、表現力を磨きます。
  • 11:10-12:00

    Case Study
    ケーススタディ

  • 日本のキャッシュレス化の現状に関する英文記事を読みます。グラフから情報を読み取り、文字情報と関連付けて社会情勢を把握します。
  • 12:10-13:00

    Discussion
    ディスカッション

  • 日本のキャッシュレスシステムについて、ディスカッションを行います。自分の意見を述べ相手の意見を理解しながら、議論を展開していく力を養います。
  • 13:00-14:00

    Break
    休憩

  • 14:00-14:50

    Business Strategies
    ビジネス戦略

  • 日本をキャッシュレス社会にするための政府戦略を考え、話します。仮定のシチュエーションについて戦略を練り、発想力を鍛えます。
    • 15:00-15:50

      Presentation Preparation
      プレゼンテーション準備

    • 16:00-16:50

      Presentation Practice
      プレゼンテーション練習

    • 17:00-17:50

      Presentation
      プレゼンテーション

  • 2日間の最終ミッション。プログラムを通して学習した語彙、ビジネス戦略、グラフ説明、ビジネス提案、すべてのスキルを使ってプレゼンテーションを準備し、練習、発表までを行います。限られた時間の中で、習得したスキルを使いこなし、英語プレゼンテーションを完成させます。
お申し込みはこちら

講師について

高い指導スキルに加え、
グローバルビジネスの経験が豊富な講師

ビジネスでの会話は、相手に信頼感を与えられるよう論理的にポイントを押さえて話すことが重要です。本プログラムを担当する講師は、そんなビジネスコミュニケーションに長けたプロフェッショナル。ただ「話せる」だけではなく、「的確にわかりやすく話せる」ようになるための指導を親身になって行います。

Message from the Instructor

本プログラム講師のピーター・マーティンです。
私は1998年にカナダのブリティッシュコロンビア大学を卒業し、コンピューター会社で技術文書のライターとして働いた後、韓国、そして日本に渡り、ECCで英語を21年間教えています。

ビジネスで通用する英語力はただ聞いているだけでは習得できません。
実際に使って、発信力を強化する必要があります。
本プログラムでは、受講生の皆さんがどのような状況でも自信を持ってプレゼンテーションが行えることをゴールに、徹底した指導を行います。

講師

プログラム概要

■開催日時

■開催場所
■定員
■授業料

7月30日(土)10:10~17:50 
7月31日(日)10:10~17:50
新宿本校
6名
2日間99,000円(税込)
※入学金・教材費不要

お申し込みはこちら