~ECCセブ校開校!~そこには語学を身につけるすべてがあります

ECCが提供するフィリピン留学!

セブは、Cebu Cityとマクタン島と大きくエリアが分かれていて、学校はCebu City(商工業都市)にあります。リゾート地ではありませんので、近くにビーチはありませんが、ショッピング施設等が多く、不便なく生活していただけます。

※マクタン島にある空港から学校までは、混み具合にもよりますが約30分~1時間ぐらいかかります。

学校名 ECC SCHOOL OF GLOBAL COMMUNICATION INC.(SPP認定/TESDA登録校)
設立年度 2016年
定員数 72名
日本人スタッフ数 3名
学校住所 Unit 703 GAGFA Tower, F. Cabahug Street Kasambagan, Cebu City 6000

~英語漬けの毎日、短期集中学習~1週間の短期でも語学力の向上が実感できます!

1. 質の高い講師(講師採用から育成)

ECCの厳しい採用基準をクリアし、100時間の研修でECCメソッドを習得した講師がレッスンを担当します。レッスンクオリティーの均一化と講師育成のためにクラスオブザーブや研修を実施しています。ECCの講師は、受講生の心に寄り添いながら、受講生が「潜在的にもっている知識」を最大限に引出し、「使える力」に変えていきます。また、One-on-One Lessonでは、受講生一人ひとりの性格や状況を考慮した丁寧な指導を行います。

2. 英語が身につくカリキュラム

☆英語漬けの毎日☆

留学すれば自然に英語ができるというわけではありません。限られた期間で成果を上げるためには、英語学習時間の確保と優れたカリキュラムが必須です。ECC SGCでは、One-on-One LessonとGroup Lessonを組み合わせ1週間に40レッスンを確保し、文字通り「朝から晩まで英語漬けの毎日」を実現しています。

※General English Courseレッスンスケジュールの一例

6:50~7:00 滞在先 → ECC SGCへ
7:00~7:50 朝食
8:00~8:50 One-on-One Lesson
9:00~9:50 One-on-One Lesson
10:00~10:50 Group Lesson
11:00~11:50 Group Lesson
11:50~13:00 昼食
13:00~13:50 One-on-One Lesson
14:00~14:50 One-on-One Lesson
15:00~15:50 Group Lesson
16:00~16:50 Group Lesson
16:50~18:00 夕食(オプション)
18:00~18:15 ECC SGC → 滞在先へ
18:15~ フリータイム

General English Course

対象者:中学生以上

コンセプト:Cliff Edge(Edge of the Cliff)Program

クリフエッジのクリフ(Cliff)は崖、エッジ(Edge)は端や淵という意味で、クリフエッジとは、いわゆる「崖っぷち」を指します。クリフエッジプログラムでは、日常やビジネスでの追い詰められた場面で、まさに「崖っぷち」となる場面を作り出し、その状況下をいかに工夫し、努力して乗り越えていくかを目的としたプログラムです。毎週月曜日にタスクが与えられ、そのタスクをいかに解決できるか、柔軟な対応力と、英語での問題解決力を強化していきます。

One-on-One Lesson

アウトプットを強化するためスピーキングとライティングに特化し、自分の意見や情報を発信するスキルを磨きます。
受講生が学習したい内容をビジネス・トラベル・ライフスタイルから選択できるカスタマイズスタイルです。

Group Lesson

様々なシーンの中で「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランス良く学習します。
ECCメソッドによる大量のインプットとアウトプット練習で心地良い疲労感・達成感とともに表現の定着をはかります。
毎週金曜日の午後はプレゼンテーション大会で1週間の成果を発表します。

Kids English Course

対象者:小学1年生~小学6年生

コンセプト:Show & Tell

欧米にはプレゼンテーションが上手な人が多いと思いませんか。幼少期から学校の授業で行われている「Show & Tell」が理由のひとつかも知れません。「Show & Tell」では、自分の見せたいものや聞いて欲しいことを示しながらクラスメートの前で発表します。子どもたちの話したい気持ちを引き出すこと、自己表現力を育むことを目的としています。

1日に8レッスンでも飽きずに楽しく受講できる秘密は3部構成

1. テキストブックレッスン

子どもたちの年齢や知的好奇心に応じたテキストを使用し、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく楽しく学習します。フォニックス(英語の綴りと音の関係)や、年齢によってはTPR(全身反応教授法)を取り入れています。

  • Magician Box

  • Paper Cup Doll

2. 読み聞かせ

多読を通して大量の英語に触れることを目的としています。全ての単語がわからなくても意味を推測する力を養います。授業は、「本の内容理解」→「発展アクティビティー」→「発表」の流れで進みます。

3. 創作活動

英語をコミュニケーションツールとして使いながら工作をします。最後は、出来上がった作品について発表します。

ECCセブ校に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

~安心・安全な学習環境~万全のサポート体制

1. 最適な施設

☆集中して学べる学習環境☆

落ち着いて受講できる広さと清潔感にこだわって設計したクラスルームです。休憩時間に軽食をとったり、宿題をしたり自由に過ごせるカフェテリアも併設しています。Kids Roomでは、靴を脱いでECCクッションに座りながら、リラックスしてレッスンを受けていただけます。

  • One-on-One Lesson Booth

  • Group Lesson Room

  • Kids Room

  • Cafeteria

☆安全・清潔にこだわったECC SGC専用宿舎☆

快適さと清潔にこだわり2016年に完成したばかりの新築の寮を完備しています。
24時間セキュリティーガードが常駐しているので安心して生活していただけます。

  • 一人部屋 タイプA

  • 一人部屋 タイプB

  • 温水シャワー

  • 一人部屋 タイプC (2F)

  • 一人部屋 タイプC (3F)

  • キッチン

部屋にあるもの
エアコン/冷蔵庫(冷凍庫付き)/電子レンジ/電気ケトル/温水シャワー/ハンガー/足拭きマット/キッチン(ガスコンロ無し)ウォーターサーバー(各フロアーの廊下に設置) ※無料Wi-Fi完備

2. 食事完備

学校の1階にある日本食レストランと提携し、日本人管理の下で、安全なお食事を提供いたします。長期間の滞在でも飽きないように、日本料理やフィリピン料理など様々なメニューをご用意しています。

※朝食と昼食は留学費用に含まれています。(夕食はオプション)
※学校周辺には徒歩5分圏内にレストランが多数あります。(学校外でも英語を使うチャンス)

  • 朝食例1

  • 朝食例2

  • 昼食例1

  • 昼食例2

3. 日本人スタッフがサポート

本校には日本人スタッフが常駐しています。滞在中にお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

4. 専用車での送迎で通学時も安心

宿舎と学校は徒歩10分の距離ですが、安全に通学していただけるように専用車を無料で運行しています。必要に応じてご利用ください。

※空港間の送迎も留学費用に含まれています。

お申し込みの流れ

ECCセブ校への留学をご希望の方は、以下の要領でお申し込み手続きをお進めください。

経験豊富な留学カウンセラーが、お客様一人ひとりのご希望に合わせて最も適したプランを一緒に作っていきます。お気軽にお問い合わせください。

ECCセブ校に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ