岐阜校|英会話教室・スクール【ECC外語学院】

>   >   >    >    >  講師 

ECCの6つのこだわり

講師へのこだわり

講師は、レッスンの品質を左右するもっとも重要な存在です。
ECCは、講師の採用&育成に対して時間やコストを一切惜しまず、細心の注意を払っています。

採用基準(求める資質/出身国の割合)

「語学教師である前に教育者たれ」。面接では、単に語学力だけでなく、指導者としての資質を判定。
日本人講師なら自分の学習過程での経験をふまえた指導力、ネイティブ講師なら4年制大学以上教育修了者を対象として、
日本人の気質を理解したうえでのコミュニケーション力などを評価します。

選考方法(採用プロセス/トレーニング)

ネイティブ講師の場合は、採用担当者が世界4カ国(イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア)に赴き、
現地で筆記・面接・模擬レッスンなどを実施。英会話を教えるにふさわしい人物であるかを総合的に審査し採用しています。
採用決定後も、1カ月間は「ティーチングスキル」を磨く研修を実施します。講師を育成する専門トレーナーが集中的にトレーニング。
教育心理などの理論的学習や、模擬レッスンによるレッスンの進め方など、実践的な学習もあわせて反復します。

クオリティの維持(強化研修/評価制度)

レッスン開始後には、教務トレーナーが実際のレッスンをオブザーブし、受講生への発話の促し方やコミュニケーションのとり方などをモニタリング、細かくアドバイスします。
また定期的に、講師の強化研修も実施。たとえば、普段の授業を他の講師に公開する「デモレッスン」では、指導方法の長所・短所を他者評価してもらうだけでなく、ほかの講師の優れたノウハウも吸収し、自分の授業に活かすことができる機会となります。

カウンセリング&無料体験レッスン

電話でのお問い合せは
下記の番号からお気軽にどうぞ!

058-263-4144

講師へのこだわりのTOPへ戻る